ベルブラン アトピー

ベルブランを使うにあたって注意は必要?

ベルブランは刺激の少ない成分でできているニキビ跡のケアのための美容液です。とはいってもニキビ跡だけに特化している商品というわけではありません。しっかりと保湿ができる処方になっていますのでニキビ跡の肌悩み以外のことも解決してくれます。

 

ベルブラン アトピー

アトピーやアレルギーがある人が1番気を使うのは成分のことだと思います。あとはご自分の肌との相性。ベルブランはアトピーの人が使っても本当に大丈夫なのでしょうか?ここでは成分に注目しながらもアトピーの人にどう効果があったのか体験談も踏まえながらみていきましょう

 

ベルブランを使ってみて…

アトピーの人は

化粧品に対しての「効果があんまりないなあ」どころか、「悪化してどうしよう!」

という切実な悩みになってしまうことが多いもの。ベルブランはどうなのでしょうか?実はベルブランを使ってみてとっても良かった!という人がたくさんいます。

 

今まで何を使っても赤みがでたりヒリヒリ感を感じていた方が、これを使ってみたらとっても調子が良くて、刺激がないどころか肌そのものが綺麗になった、という例も。

 

アトピーで超敏感乾燥肌のため

 

ベルブランの特徴

ニキビ用の化粧品を使うもあわなくて困ったという人もベルブランで調子がよくなったとか。敏感肌用の化粧品では物足りなく、化粧品ジプシーを繰り返してしまうこともあった人も。これはベルブランの特徴かもしれません。

 

一般的にニキビ用の化粧品というのは収れん効果が高いものが多いです。というのも、過剰な皮脂の分泌によってにきびができている人にとってはやはりさっぱりした使い心地が好まれることがあるからです

 

何故ベルブランが良いのか?

アトピー、アレルギーの人であろうと健康な肌の人であろうと大事なものは同じ。保湿なのです。ベルブランは他のニキビ用化粧品にある「収れん効果」ではなくて肌に潤いを与えて健やかな肌にすること、肌に水分の通り道を作ることで、後に使う化粧品の浸透を良くすること。そういったはたらきがあるのです。

アトピー、アレルギーの人にとっても乾燥は大敵。肌トラブルの原因の多くは乾燥とも言われていますから、こうしてタップリと保湿できるベルブランは最適な化粧品といえそうですね

 

 

>>ベルブラン 楽天 TOP