ベルブラン 併用

ベルブランを併用するなら

ベルブランはニキビ跡専用の美容液。これでお手入れすれば次第に薄くなっていくという効果があります。が、どんな化粧水と併用すれば良いのか?と迷っている方も多いそう。

 

確かにこちらは美容液ですから、その他に化粧水は?乳液は?と思うのも当然です。どんなものと併用すると良いのか検証してみました

 

ベルブランの使い方

ベルブラン 洗顔

ベルブランは洗顔後のきれいな素肌につけます。基本的なお手入れは朝と夜の2回、2,3プッシュして顔に塗ります。プレ化粧水としての役割があるので、これを付けたあとはいつもどおりの化粧水、乳液というステップに進むことができます

 

一緒に使う洗顔、乳液はどのようなものが良いのか?

ベルブラン 美白

ベルブランは美白効果があるのはもちろん、保湿成分がたっぷり入っています。ニキビ跡を薄くするためには実は美白の成分よりもしっかりと保湿をすることのほうが大事だからです。保湿は全ての肌悩みの解決に対して有効でとっても大切なステップ

 

肌のターンオーバーの狂いを正常にしてくれますから、色素沈着してしまったにきびの跡も時間をかけて保湿していけば古い角質が剥がれ落ちてきて、だんだん薄くなるなどの効果があるのです

 

ベルブランの後にどんなものを一緒に使えば良い?

化粧水なんかはもう安価なものでも大丈夫。ベルブランだけでも美白と保湿の効果が高いからできることなのですが。安価なものは色々な成分が入っていませんが、これでも十分です。いつもの化粧水もベルブランを先に使うことで浸透力が高まりますのでしっとりと浸透していくのが実感できるはずです。

 

また乳液も肌をまもるという役割さえしてくれればそれ以上のことは期待しなくても大丈夫なのです。ベルブランもオトクなコースがたくさんありますので公式サイトで購入して、その他のアイテムも安価なものを使えば良い。お肌に1番大事なものを使っていきましょう

 

 

>>ベルブラン 楽天 TOP