ベルブラン 使い方

ベルブランの効果的な使い方

ベルブラン 使い方

ベルブランはどのように効果があるの?せっかくお金を出して買った化粧品ですから最大限に効果を発揮させたいですよね。ここでは正しい使い方と共にお知らせしたいと思います!

 

ベルブランは丁寧に洗顔をした後一番最初に使う化粧品です。慌てて化粧水をつけている人はちょっと待って下さいね!べルブランは導入型美白化粧液なのです。必ず「素肌」につけるのですよ〜。

 

手のひらに2〜3プッシュ出します

 

気になるトコロを中心にベルブランを顔全体に浸透させます。ニキビ跡が濃い人は二度重ねづけすると良いのだそうです。

コットンにベルブランを浸してパックするのも有効

 

ベルブラン コットン

肌が月面のように凹凸しているような酷いニキビ跡に対しては、コットンにベルブランを浸してパックするのも有効です。これを2日に一回くらいのペースで行うとよいでしょう。とにかく1番ダメなやり方はベルブランをケチケチ使ってしまうことです。

 

これだといくら続けてみても結局効果をかんじないということになってしまいますから。たっぷりと惜しみなく使うことで美容成分がぐんぐん浸透しますから適量を守りましょう。

 

無添加なのでイオン導入やエレクトローポレーションなどで浸透を高めることもできます。お手持ちのものがあれば併用して下さい。

それを朝と晩の二回普段のお手入れにプラスだけ

 

朝と晩の二回

これだけです!難しいことは何もありませんね。ただし化粧品を使う際にどのステップにも言えることなのですが、スキンケアを行う時はゆっくりと時間をかけること。丁寧になじませることが大事になります。

 

 

 

>>ベルブラン 楽天 TOP